-- 事務局からのお知らせ一覧 --

5/26 教育プログラム(関西地区)「専門図書館員のための基礎から学ぶ著作権講座~著作権侵害を起こさないために~」のご案内

テーマ:『専門図書館員のための基礎から学ぶ著作権講座 ~著作権侵害を起こさないために~』

主 催:専門図書館協議会(関西地区)

 

1.日時・内容・講師
日 時 内  容 講  師

平成29(2017)年
5月26日(金)
13:30~16:30

 専門図書館(員)にとって、著作権の正確な知識と適切な運用は、重要なスキルです。専門図書館向けに基礎的な部分から実践的な課題を学ぶセミナーです。
 初心者向けの基礎部分や、SNS、ブログなどのインターネットの利用上の注意点など現在の課題を含んだ講義です。受講生からの質問にもご回答いただく時間を十分に取った内容となっています。
 当日は、受講生からの質問や相談を踏まえた講義内容としますので、申込書の「事前質問・相談欄」をご利用ください。

公益社団法人日本複製権センター
稲田孝哉 事務局長

2.会場 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)4階中会議室1
(〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号)
(地図:こちらを参照 )
3.定員 30名(申込先着順・5月12日(金)までにお申し込みください。)
4.参加費 会員: 無 料   非会員:3,000円
(振込口座は、参加受付ご連絡の際にお知らせします)
5.申込方法 ●メールの場合は、件名「教育プログラム(関西地区)申込」とし、下記項目を記入して、
 こちらへお送りください。

  • 1.所属機関名・部署名
  • 2.著作権法31条に該当する図書館(公共図書館、大学図書館等)ですか(はい、いいえ)
  • 3.氏名
  • 4.氏名(フリガナ)
  • 5.電話番号
  • 6.※e-mail
     (受講に就いてのご連絡をする場合がありますので、必ずE-mailアドレスをご記入下さい。)
  • 7.事前質問・相談欄

●FAXの場合は、下記より申込書をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、
 03-3537-8336 までお送りください。

ダウンロード

●ホームページからのお申込みは下記よりお願い致します。

お申込み

【お問い合わせ先】 専門図書館協議会事務局 TEL:03-3537-8335

6/29・30 平成29年度通常総会・全国研究集会のご案内

期 日: 平成29年6月29日(木)・6月30日(金)
会 場: 機械振興会館(東京都港区芝公園3-5-8)
共 催: (一財)機械振興協会
後 援: 国立国会図書館、(公社)日本図書館協会、
(国研)科学技術振興機構、(一社)情報科学技術協会 <予定>

【 通常総会・表彰式 】

6月29日(木) 13:20~14:00 於:B2ホール

【 全国研究集会 】

6月29日(木) 14:10~16:50 開会式・記念講演 於:B2ホール
17:00~19:00 交流会 於:5階6階倶楽部
6月30日(金) 9:30~16:00 分科会 於:各会議室

総合テーマ 『 これからの専門図書館を“創る” 』

◆開催趣旨◆
今日、電子化の進展、情報量の増大、ネットワークの高速化などを受け、専門図書館の環境も年々大きく変わりつつあります。そうした中、専門図書館は常に時代と切り結んだ新たなビジネスモデルを志向する必要があります。電子資料、迅速かつ正確な情報提供サービス、適切な資料保存、コミュニケーション能力の向上、有効なネットワーク構築、能力ある職員の養成などへの対応は喫緊の課題です。
こうした課題を多彩な切り口から解決に向けた意見を交換して、これからの専門図書館を創造するための研究集会とします。
<6月29日(木)>
記念講演 『インターネットの次に来るもの』
 服部 桂 氏(ジャーナリスト)
<6月30日(金)>
第1分科会: 学びと共創の空間としてのライブラリー
第2分科会: 私立図書館の今
第3分科会: 展示を考える
第4分科会: 新たな時代のニーズに対応する著作権
第5分科会: オープンアクセスとオープンサイエンス~専門図書館の役割とこれからの課題~
第6分科会: これからの図書館員 ~人、コミュニケーションをキーワードとして~

 

詳細はこちらよりダウンロードしてください。

全国研究集会の日程(PDF)

全国研究会の概要(PDF)

申込書(会員用)

申込書(非会員用)

↓ホームページからでも申し込み出来ます。

申込書(会員用)

申込書(非会員用)

5/31 イブニングセミナー(関東地区)「専門図書館員のための法情報の調べ方 No.1:法律資料の特徴とデータベースの基礎」のご案内

テーマ:『専門図書館員のための法情報の調べ方』No.1「法律資料の特徴とデータベースの基礎」

主 催:専門図書館協議会

 

1.日時・内容・講師
日 時 内  容 講  師
2017年5月31日(月)
18:30~20:30

昨年7月のイブニングセミナー「ビジネス支援における法情報の調べ方」で好評を博した鈴木先生による連続セミナー 「専門図書館員のための法情報の調べ方」(2017年度~2018年度 全4回)を開講します。

第1回目は、「法律資料の特徴とデータベースの基礎」
基礎的な法律資料の特徴を概説していただくとともに、実習方式で、法律分野の代表的なデータベースを実際に簡単な検索しながら、電子媒体の法律資料の特徴と問題点について基礎的な部分を学んでいきます。

法律情報の体系的な知識の習得とレファレンス力アップを目指す方、是非ご参加ください!

鈴 木 敦 氏

・中央大学 図書館都心キャンパス事務室 副課長、大東大学 法学部(法学研究科)講師(非常勤)、法律図書館連絡会幹事会幹事・同メディア委員会委員長、ロー・ライブラリアン研究会会員

・講師は、大学図書館で法情報サービス等を担当するほか、大学院で「現代社会における法と情報」の講義も行っている。「法情報のリサーチ」に関連する本や雑誌論文の執筆、DVDの制作など多彩な活動を展開中。

2.会場 中央区立ハイテクセンター パソコン研修室 
〒104-0032 東京都中央区八丁堀三丁目17番9号京華スクエア2階
(詳細:こちらを参照 )
3.定員 20名(申し込み先着順)
4.参加費 会員: 無 料   非会員:3,000円 学生: 1,000円
(セミナー当日お持ち下さい。所属機関宛の領収書をご用意いたします。)
5.申込方法 ●メールの場合は、件名「イブニングセミナー申込(法情報)」とし、下記項目を記入して、
 こちらへお送りください。

  • 1.所属機関名・部署名
  • 2.参加者氏名
  • 3.※e-mail
     (受講に就いてのご連絡をする場合がありますので、必ずE-mailアドレスをご記入下さい。)
  • 4.電話番号
  • 5.事前質問欄

●FAXの場合は、下記より申込書をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、
 03-3537-8336 までお送りください。

ダウンロード

●ホームページからのお申込みは下記よりお願い致します。

お申込み

【お問い合わせ先】 専門図書館協議会事務局 TEL:03-3537-8335

「JSLA-SLAアジアン・チャプター若手育成賞2017」の受賞者が決定しました

「JSLA-SLAアジアン・チャプター若手育成賞2017」の受賞者が決定しました


JSLA-SLA Asian Early Career Award 2017 Winner Announcement

Congratulation to the winner of JSLA-SLA Asian Early Career Award 2017.
Winner of “JSLA-SLA Asian Early Career Award 2017” sponsored by JSLA(Japan
Special Libraries Association) &SLA Asian Chapter is Ms. Shweta Dhingra,
Assistant Librarian, Jawaharlal Nehru University, New Delhi, India.


「JSLA-SLAアジアン・チャプター若手育成賞2017」受賞者の報告

今回の同賞の受賞者は、スウェータ・ディンラさん
(インド:ネルー大学 アシスタント・ライブラリアン)に決定しました。

6/2 教育プログラム(関東地区)「専門図書館の仕事コース」のご案内

 恒例の新人研修を下記の通り開催いたします。専門図書館のスタッフとして必要な基本知識や技能等を演習も交えながら実践的に学ぶプログラムです。新しく図書館・情報部門担当になられた方はこの機会にぜひご参加ください。

1.日 時 平成29年6月2日(金)午前10時~午後5時(計6時間)
2.会 場 機械振興会館6階「会議室6-62」(東京都港区芝公園3-5-8)
3.講 師 村橋 勝子 氏
(元・日本経済団体連合会情報メディアグループ長、元・大妻女子大学非常勤講師)
4.内 容
1.図書館と情報(図書館の定義と意義、情報とは何か)
2.専門図書館とは(定義、特色、業務内容、組織内の立場、利用者との関係)
3.組織内の立場(他の情報関連部門との違い、組織的対応と親機関に対するPR)
4.多様な情報源とそれぞれの特性(媒体、刊行形式、加工度による区別)
5.検索の種類と手段
6.主題分析(検索のための言葉、内容の把握)
7.専門図書館のスタッフが備えるべき知識・技能・感覚、分野による違いと対応
8.優れた情報サービスのポイントと心がけ
5.対 象 新しく図書館・情報部門担当になられた方(原則として実務経験2年未満の方)
6.受講料 会員:10,000円 非会員:20,000円
7.定 員 30名(定員になり次第締切)
8.申込方法 ●メールの場合は、件名「6/2教育プログラム申込」とし、下記項目を記入してこちらへお送り下さい。

  • ・所属機関名・部署名
  • ・氏 名
  • ・※e-mail
    (受講に就いてのご連絡をする場合がありますので、必ずE-mailアドレスをご記入下さい。)

・受講料支払方法
 1.事前に銀行振込 又は 事後に振込
 2.当日に支払う
・請求書・領収書
 1.請求書:要・不要
 2.領収書:要・不要

●FAXの場合は、下記より申込書をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、
03-3537-8336 までお送りください。

ダウンロード

●ホームページからのお申込みは下記よりお願い致します。

お申込み

9.連 絡 申込者には折り返し連絡致しますのでお待ちください。
10.その他 今年度のみ講師の著書『情報便利屋の日記:専門図書館への誘い』を参考資料に用います。
受講料には同書の代金も含まれます。